下川真良のハンドボール・サイドシュート上達革命の暴露情報

下川真良さんのハンドボール・サイドシュート上達革命を徹底検証します!

 

下川真良のハンドボール・サイドシュート上達革命

 

ハンドボールをプレーしている又は指導している中で

 

・サイドシュートが決まらない
・サイドプレイヤーのシュート技術を向上させたい

 

などと悩んでいるという、あなた。

 

チームの勝利を決める要因は、
サイドシュートだけというわけではありませんが
試合中にシュートチャンスが数多く訪れるのが
レフトウィングなどのサイドプレイヤーですよね。

 

その選手のシュート決定率が上がれば
おのずと・・・。

 

そんな、サイドシュートの成功率を引き上げることができる
下川真良さんのハンドボール・サイドシュート上達革命を徹底検証していきます。

下川真良さんって誰なの?

ハンドボール自体が他の競技に比べると
まだまだ、マイナー部分もあるので
下川真良と聞いても誰なの?と思う方もいるかもしれません。

 

プロフィールを紹介しますと

 

実業団リーグで活躍すると同時に
ハンドボール日本代表としても選出され
攻撃の要でもあるレフトウィングとして活躍。

 

現在は朝日大学で選手時代に培った
ハンドボール技術を指導し、当時は無名だったチームを
全国大会インカレ初出場でいきなりベスト8、
創部わずか8年で地元東海学生リーグ一部に定着させる
などの実績を残しています。

下川真良さんのハンドボール・サイドシュート上達革命の素晴らしい点

元日本代表が教える方法と聞くともの凄く難しいのではないかとか
一部のセンスのある人しか実践できないのではないかなどと
構えてしまう方もいるかもしれませんが、そういった心配は無用です。

 

下川真良さんは大学での指導の傍ら、
地域の小中学生チームの指導にも携わった経験があり
初心者や中級者、そして上級者を目指す
どんな選手でも理解することができる説明の仕方、
すぐに実践できる練習法・エクササイズが分かりやすく紹介されています。

 

なので、難しいのではないかという心配は不要なのです!

下川真良さんのハンドボール・サイドシュート上達革命で得られるもの!

この下川真良さんのプログラム・練習方法の数々から
様々な場面でサイドプレイヤーが体得しておくべき技術を得ることができます。

 

状況に応じたシュートコース・飛び込み角度に加え、

 

・上から叩き付けることではね過ぎてしまうことを防ぐバウンド
・手を内側に返してバウンドしてしまうことを抑えるテクニック
・スピンにおいてもインサイドやアウトサイドのテクニック

 

などなど。

 

独学で得ようとしたら、何年、何十年と
かかってしまうかもしれない技術の数々。

 

あなたは、遠回りすることなく
最短で上達の道を進んでいってくださいね!

下川真良さんのハンドボール・サイドシュート上達革命の感想!1人目

下川真良さんの実績やプログラムの凄さが分かっても
気になるのは実践した結果どうなったかという生の声。

 

当然ですね。

 

そこで、実際に実践した方、指導に取り入れた方々の声を紹介していきます。

 

 

M様 中学校部活顧問

 

中学生の子供に理解させるには
少し難しいレベルかとも思いましたが
子供たちも興味があったようで

 

私と一緒に頑張って取り組んだ結果、
これまでの試合では勝つことができなかった相手に
公式戦で初めて勝つことができました。

 

勝因はやはり、サイドからの攻撃の成功率が上がったことですね。
ありがとうございます。

下川真良さんのハンドボール・サイドシュート上達革命の感想!2人目

F様 保護者

 

私自身はハンドボールに関しては素人で
小学生の息子の力になりたいと下川さんのプログラムを購入しました。

 

内容も非常に分かりやすく説明されていて
素人の私でも理解することができました。

 

まだ、結果という意味では大きなものはありませんが
息子なりにシュートを決めるために

 

何が必要かを考えるようになったようで
そういった機会を得ることができたという意味では良かったと思います。

下川真良さんのハンドボール・サイドシュート上達革命の感想!3人目

K様 保護者様

 

中学生になってからハンドボールを始めた息子がいて
頑張っている姿を見ておせっかいかもしれませんが
何かできることはないのかと思うようになっていました。

 

そんな時に下川さんのこの上達法を知り
これならハンドボールの知識のない私でも
見せることで力になれるのではないかと購入させていただきました。

 

息子も最初は見るくらいで上達できるはずがないと
冷ややかな反応でしたが見ているうちに
何か感じるものがあったようで今では積極的に取り入れているようです。

 

まだ実践するようになってから日が浅いので、
結果という意味ではまだ判断できませんが
息子なりに手ごたえを感じているのは確かなようで
それだけでも買ったかいがあったのではないかと思っています。

 

ありがとうございました。

 

 

教材の詳細はこちら